乾燥肌にはそれ相応の対策が必要です!

Pocket

乾燥肌の方でスキンケアで忘れてはならないことはお肌の水分を保つことです。それから、ある程度皮脂を残すことも必要というのも大事なことです。

クレンジングで力強くこすったり、強力な洗顔料を使用して皮脂が必要以上に落ちてしまうと乾燥肌の方はさらに乾燥してしまいます。

洗顔のとき使用するのはぬるま湯にしないと、熱すぎるとかえって肌に負担をかけます。やみくもに保湿だけすればいいと思わず、洗顔方法も再度確認してみてください。洗顔しすぎはかえって肌を痛め乾燥を招きます。

スキンケアの基本として、まずはじめに汚れを落とすこと、また肌に水分を与えることです。

しっかりと汚れを落とせていないと肌の異常の原因となります。古い角質が残ってしまい、肌に届くはずの化粧水が浸透していかないという最悪の結果を招くことでしょう。

また、肌の潤いが失われてしまうことも内側の水分が逃げていかないようにする機能を弱めてしまうので、保湿を必ずするようにしてください。

しかし、保湿しすぎるのも悪いことになります。

スキンケア、正しい順番で使っていますか?きちんとした使い方をしないと、せっかくの効果も半減してしまいます。

1.洗顔の後は、まず化粧水。2.肌の補水を行います。3.美容液を使用するのは化粧水の後です。

最後に乳液、クリームとつけていくのが正しい順番で、水分を肌に染みこませてから油分で肌が乾燥するのを防ぐのです。時間がなくても肌の潤いを取り戻したいという思いがあるのなら、ライスビギンのスキンケアが保湿に優れています。

↓オールインワンエマルジョンNo.11

https://xn--eckamgt7dc2swd2dm3ad7c2cdbf4n.xyz/